OBJを解析できない

解決方法:

1.編集可能なメッシュに変換します。
2. FBX、3DS、OBJ ファイルとしてエクスポートし、新しい空のMAXファイルにインポートします。
モデルを選択し、右クリックして編集可能メッシュに変換します。
変換したら、モデルを選択>[ファイル]>[エクスポート] を選択し、ファイルに名前を付けます。
次に、モデルのファイル形式を 1 つ選択し、保存します。(ファイル形式は、FBX、3DS、OBJ 形式が選択可能)
ファイル形式は、FBX 2010を強くお勧めします。FBX を選択する場合は、アニメーション、カメラ、およびライトをオフに切り替える必要があります。また、詳細オプションでユニットを確認してください。エクスポート中に警告とエラーメッセージが表示されたら、[確認] をクリックします。(ファイルのエクスポートが完了した後に一部のモデルが見つからない場合は、3DS と OBJ を試してください。)
エクスポート後、空の MAX ファイルを 1 つ開きます。[ファイル] をクリックし、今エクスポートしたファイルをインポートします。
マテリアルをインポートする時は、面にマテリアルを追加し、そのパスが正しいかどうかを確認する必要があります。その後、1つの部材に統合します。
この解析に必要な時間は、モデルのオブジェクトとマテリアルの数によって前後するので、できればこの方法は推奨されません。