面編集:スキーム

スキームは、共有ライブラリとは異なるパターンで仕上げるために使用します。
1.お好みのスキームを選択します。スキームの情報を取得するには、iアイコンにカーソルを合わせます。
2.スキームを面にドラッグ&ドロップします。
3.面を選択してエリア設定を行います。
始点を設定したり、目地のサイズや色をカスタマイズしたり、異なるスタイルやサイズのタイルやフローリングを置換したりできます。
始点が異なると、スキームは異なる表現になります。

目地または色を拡大し、表示させることもできます。目地の最大値は10mmです。

タイルやフローリングのサイズをカスタマイズします。
※サイズはマテリアル自体のサイズを最大値としています。
また、共有ライブラリのマテリアルの置換もすることができます。
スキームは、より効率的なデザインに役立つでしょう。